てんぷら一代

日帰り山陰の旅。

最後は晩御飯。

本当は温泉のある下湯原温泉 ひまわり館で食べようと思ったが

レストランは既に終了してた。

サービスエリアで食べてもいいけどな~と悩んでて、

倉敷に行きたいお店があったと思って行ってみた。

それがてんぷら一代。

付いたのがちょうど19時過ぎ。

待ちの列がトイレの入り口まであったけど、頑張って並んだ。

ここは目の前でてんぷらを揚げてくれるお店。

次から次へ揚げてるから回転も速く待ったのは15分ほど。

でここでも画像を撮り忘れる。

唯一撮ってた画像。

IMG_9886

一代定食のてんぷら。

揚がった順番にてんぷらを持ってきてくれるから、

常に熱々を食べることができる。

当然できたては美味しいに決まってる。

またこのお店は単品を頼むこともできる。

カウンター席とテーブル席があり、子連れも行きやすいと思う。

ちなみにこのお店を知ったのはチーさんBlog。

ここは倉敷に来ると確実に寄ることになりそうだ。

ということで長々と続いた山陰日帰り旅もこれで終了。

やっぱり出かけるって楽しいことがわかった。

仕事頑張ろう。

 

関連ランキング:天ぷら | 西富井駅球場前駅福井駅